生活の知恵

加湿器がくさい原因は、カビや水垢!?臭いを取る洗剤は?

加湿器、水蒸気

風邪予防や喉の健康を保つ為に、加湿器は欠かせないですよね。

ですが加湿器をつけると、なんだか加湿器の蒸気から変な臭いがした事ってありませんか?

赤ちゃんや小さい子供がいる家庭だと余計に気になっちゃいますよね…

これでは加湿器をつけられず、風邪予防や喉の健康が保てなくて困ってしまいます(T_T)

そこで今回は、加湿器の臭いの原因や対処法について、詳しく解説していきます!

加湿器が臭い原因は、カビや水垢なの!?

加湿器の臭いは、4つの原因があります。

1つ目の原因は、フィルターにカビや雑菌が繁殖している事です。

加湿器はフィルターにいったん水を含ませてから、蒸気を作ります。

ですが、フィルターにカビや雑菌が繁殖していると、カビや雑菌を含んだ蒸気を出す事になります。

その蒸気は、カビや雑菌の不愉快な臭いがするのです。

2つ目の原因は、給水トレイやタンクの水です。

タンクの水を使い切らずに継ぎ足し使っていると、古い水が腐ってしまったり、雑菌が繁殖してしまうのです。

加湿器の水は継ぎ足しせず、なくなりそうになったら新しい水に取り替えましょう。

3つ目の原因は、アロマウォーターの使用です。

加湿だけではなく、好きな香りを漂わせてくれるアロマウォーターですが、加湿器内部に残った成分がカビや菌の餌になってしまう恐れがあります。

加湿器にアロマウォーターを使うときにはこまめに掃除をして、カビや菌の発生を抑える必要があります。

4つ目の原因は、水垢です。

水垢はお風呂場にもよく現れますが、加湿器にも現れやすいです。

水垢は雑菌の温床ですので、見つけたら速やかに掃除するのが鉄則です。

加湿器の臭いを取る方法(対処法)はコレ!

加湿器の臭いを取るためには、加湿器の掃除をするのが一番です。

やり方を順番に説明します。

*最初にフィルターの掃除*

①まずは加湿器を分解して、フィルターを取り出します。

フィルターのゴミを掃除機で吸い取り細かい汚れは古い歯ブラシでこすり洗いします。→洗面台やお風呂場でやると床が汚れても水で流せて便利です。

 ※汚れがなかなか落ちない場合は中性洗剤を使い、綺麗に落としましょう。

③洗い終わったらしっかりすすぎ天日干しして乾かします

*次に、給水タンクの掃除*

④給水タンクは手やブラシを使って洗えないので、重曹を使って掃除します。

⑤給水タンクの中に重曹を小さじ1杯入れ、ぬるま湯(40度~60度)を入れます

⑥給水タンクの蓋を閉じ、しっかり振って重曹を溶かします

20分ほど置いておき、中の重曹水を綺麗にして洗い流せばOKです。

*最後に、給水トレイの掃除*

⑧給水トレイは窪みや段差があるため、細かい部分は綿棒を使って綺麗に擦り洗いをします。

⑨汚れやカビが落ちない場合は、重曹水をブラシや綿棒につけて洗います

⑩トレイ内が綺麗になったら流水ですすぎ天日干しで乾かして終了です。

加湿器の臭いやカビ水垢を取る洗剤は?

重曹

重曹は食品用の重曹と掃除用がありますが、掃除用を使ってください。

上記の【加湿器の掃除】のところで、重曹を使って掃除をする方法を紹介しました。

しかし、重曹以外にも加湿器の臭いを取ってくれる洗剤があるんです。

キッチン泡ハイター

これは私がいつもやっている掃除方法です。

泡のキッチンハイターを給水タンクや給水トレイにシューっとスプレーして20分放置、その後よくすすぎます。

ブラシでこすらなくていいので、とても楽ですよ!

オキシクリーン

掃除方法は、重曹を使ったお掃除の時と同じです。

オキシクリーンは粉なので、しっかりお湯(40度~60度)で溶かしてから使うと綺麗になります。

台所用洗剤

掃除方法は、重曹を使ったお掃除の時と同じです。

この台所用洗剤は粉末です。粉末の方がしっかり落ちます

加湿器のカビや雑菌を防ぐ方法

加湿器の臭いはカビや雑菌・水垢などが原因なので、カビや雑菌などを防げば臭いもなくなります。

加湿器にウォーターサーバーの水は使わない

ウォーターサーバーの水は、飲みやすいようにミネラルが調整されています。

また水道水に比べて殺菌成分も除去されているので、水が腐りやすくなっています

ですので、加湿器には水道水を使ってください。

給水タンクの水は使い切る

水は入れっぱなしにしていると腐ります

それが、カビや雑菌の原因となってしまうのです。

ですので、給水タンクの水は使い切るか、継ぎ足さずに捨てましょう

加熱式の加湿器を使う

加熱式(スチーム)加湿器は熱で水を沸かしているので、水の中に雑菌が繁殖しにくいんです。

電気代が高いのがデメリットですが、掃除を頻繁にしない人にはおすすめです。

加湿器の4タイプの特徴やおすすめな加湿器をまとめてみました↓

赤ちゃんや子供が安心安全で使える加湿器は?メリット&デメリット 先日、加湿器を買おうと家電ショップに行ったんですが、随分といろんなタイプの加湿器があるんですね、知りませんでした。 案の定、迷っ...

加湿器の除菌・消臭の便利グッズを使う

加湿器の給水タンクに入れるだけで、水のぬめり防止になる優れものです。

1個で6ヶ月間も使えるので、経済的です。

加湿器を使う際に気をつけること

こまめに掃除をするのが臭い対策には効果的なのですが、加湿器を使う際に気をつけると、臭いを抑えられる方法もあります。

それは、加湿器を使用しない時は乾燥させるという方法です。

加湿器を分解し、パーツごとに並べてきちんと乾燥させましょう。

ただし、加湿器を24時間稼働させている場合、難しいと思います。

そのような場合は、加湿器に頼らない加湿の方法を見つけて、加湿器を使わない日を作るようにします。

加湿器に頼らない加湿の方法

  • 洗濯物を部屋干しする
  • 鍋料理を作る
  • 濡れタオルを部屋に干す
  • 風呂場のドアを開けておく
  • フローリングの水拭きをする

こういった方法がありますので、1週間に1度を目安に加湿器の中を乾かすようにしてくださいね。

最後に

加湿器の臭いは、加湿器の中に発生したカビや雑菌、水垢が主な原因です。

臭いを防ぐために、加湿器のこまめな掃除をするようにしましょう。

また、汚れた加湿器を使い続けると、気管支炎や喘息等、呼吸器の病気になるリスクがあるので注意が必要です。

加湿器を掃除する以外にも、加湿器の内部をしっかり乾かす日を作るように心掛けましょう。

湿気が多い環境はカビや菌が繁殖しやすいので、乾かす事でカビや菌の繁殖を防ぐ効果があります。

清潔な加湿器を使い、健康を守りましょう!