生活の知恵

パストリーゼ代用できる類似品?業務スーパー「除菌アルコール78」は赤ちゃんにも使える?

パストリーゼ 除菌スプレー

冬は、インフルエンザが流行りますよね(T_T)

しかも今は「新型コロナウイルス」にならないように、予防策をバッチリしたい!

でも、パストリーゼって高いし、今は品薄なんですよね。。

この記事では、「パストリーゼ代用できる類似品?業務スーパー「除菌アルコール78」は赤ちゃんにも使える?」と題して!

パストリーゼの代用できる類似品と業務スーパー「除菌アルコール78」は赤ちゃんにも使えるか調査しました!

 

パストリーゼ代用できる類似品?

 

パストリーゼって何?

「パストリーゼ」って知ってて使ってても、そもそもパストリーゼって何?って思う方もいますよね!


ドーバーパストリーゼ77」とは「ドーバー酒造」という酒造会社が製造、販売しているスプレータイプのアルコール消毒液です。

●パストリーゼの成分●
  • 発酵アルコール
  • 緑茶抽出物
  • 乳酸ナトリウム
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • ショ糖脂肪酸エステル
  • 精製水
 

100%サトウキビ由来の高品質アルコールを原料としているため、口に入っても安全なので、食品にも直接スプレー出来ます

また、緑茶抽出物(カキテン)配合しており除菌効果も長時間持続することが売りみたいです。

パストリーゼは、キッチンの掃除で使えるはもちろんのこと、窓やドアノブなど家中の掃除に使えますし、野菜などの食品にもひとふきするだけで、 除菌や抗菌出来るすぐれものです!!

 

「パストリーゼもどき」業務スーパー「除菌アルコール78」って?

パストリーゼって安心・安全食品にもスプレーして大丈夫だし、 家中の掃除にも使えてメリットばっかりだけど、あえてデメリットとしてあげるなら、価格が少しお高めですので家中で使ったら家計が大変になりそうです。
ですので、パストリーゼに似た除菌スプレーで安い物はないかと探した結果、インスタグラムで「#パストリーゼもどき」というものを見つけました!

これは業務用スーパーに売っている「除菌アルコール78」という除菌スプレーです。

この量で、なんとワンコイン!

●除菌アルコール78の成分●
  • エタノール
  • 乳酸ナトリウム
  • 精製水

こちらの除菌スプレーも食品に直接スプレー出来ます

しかし、カテキンは入ってないので長時間の除菌効果は期待できないみたいです。

大容量なので、家中のお掃除に使えそうですね!

 

「パストリーゼ77」と「除菌アルコール78」の違いは何?

「パストリーゼ77」と「除菌アルコール78」の違いは一体何なのか調べてみました!

 

成分が違う?

先程成分を書きましたが、もう一度比較のために書くと…

パストリーゼの成分
  • 発酵アルコール
  • 緑茶抽出物
  • 乳酸ナトリウム
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • ショ糖脂肪酸エステル
  • 精製水
除菌アルコール78の成分
  • エタノール
  • 乳酸ナトリウム
  • 精製水

パストリーゼに入っている緑茶抽出物はいわゆるカテキンと呼ばれるもので、殺菌作用・抗菌作用がある酸化防腐剤です。

カテキンには抗菌作用があるのでアルコールが蒸発しても抗菌は持続します。

乳酸ナトリウムとグリセリン脂肪酸エステルとショ糖脂肪酸エステルは植物油由来の食品用乳化剤や防腐剤です。

すべて食品添加物です。

どちらも食品に直接スプレーして使えます

食品に直接スプレーしてもいいってことは、食品にスプレーするのは抵抗ある人でも食器やカトラリーにも安心して使えるって便利ですよね!

成分だけで見ると、大きな違いはカテキンが入っているか入っていないかくらいでした。

 

見た目が違う?

パストリーゼはこんな感じで、ボトル本体に文字やデザインが印刷してあります。

ボトル自体も白く中身がどのくらい入っているか把握しづらいです。

でも、パストリーゼを知らない人が見たら除菌スプレーだとは思わないくらい見た目がおしゃれ!

私も初めて見たときはこんなおしゃれなボトルどこで売っているんだろうと思ったくらいでした。

除菌アルコール78はこんな感じで、デザインはシンプル!

ボトルは半透明なのでどのくらい入っているのか一目瞭然です。

そしてなんと、ボトル本体に印刷されていなくて、ビニールが巻いてあるだけなので簡単にとれます。

取ったらこんな感じ↓

ただの半透明なボトル!!

これならラベルを自作してもいいですし、100均に売っているラベルを貼ってもおしゃれになりますよね!

 

値段の違い?

楽天でパストリーゼは500mlで800円前後くらいでした。

一方で除菌アルコール78は業務スーパーに売っていて、1000mlで500円くらいです。

(業務スーパーの店舗によって多少値段が前後すると思います。)

値段で比べてみると、業務スーパーに売っている除菌アルコール78のほうが安いですね!

これなら安心して家中を除菌できそうです!

 

業務スーパー「除菌アルコール78」は赤ちゃんに使える?

パストリーゼは口に入っても大丈夫とのことなので、私はよく子供のおもちゃを拭いたり、おしゃぶりや消毒後の哺乳瓶にスプレーしたりして使っています。

赤ちゃんが口に入れてしまうような身の回りのものも、このパストリーゼを使って拭いています。

除菌アルコール78も同じような成分が使われていますし、たくさんのおもちゃを消毒するときや身の回りのものを除菌するときは、除菌アルコール78のほうが経済的かもしれません。

除菌アルコール78を作っている「サイトウ商事株式会社」のHPに、よくあるご質問Q&Aがあって疑問や不安を解決出来るような質問が載っているので見てみてください。

赤ちゃんに使う場合は直接肌に触れてしまうと肌荒れの原因になってしまうとのことです。

ですので、おもちゃや身の回りの物にスプレーしたら乾いたタオルでよく拭き取るか、よく乾かしてから使ったほうがいいです!

 

赤ちゃんも使える!「パストリーゼ」や「除菌アルコール78」 の類似品

ここで「パストリーゼ」や「除菌アルコール78」に似た商品をご紹介します。

赤ちゃんにも使える安心な物だけ書きますね!

 

エコクイックα

「エコクイックα」も除菌アルコール78と同様で、エタノール78%です。

主原料はサトウキビお酒(酒精)のため安全・安心で、食器や食品にも使えます。

もちろん赤ちゃんにも安心!

 

ジェームズマーティン

贈り物にも出来ちゃうくらい可愛いボトルの除菌スプレーです。

食品アルコールとリンゴ酸が使われているので、赤ちゃんにも安心です!

 

パストリーゼ代用できる類似品?業務スーパー「除菌アルコール78」は赤ちゃんにも使えるかまとめ

  • パストリーゼと除菌アルコール78はどちらも食品に使えます。しかし、パストリーゼにはカテキンが入っているので抗菌効果が持続します。
  • 値段はパストリーゼのほうがやや高めなので、掃除などの大量に使う場合は除菌アルコール78のほうが経済的だと思います。
  • パストリーゼも除菌アルコール78も赤ちゃんのおもちゃや身の回りの物に使えますが、直接肌に触れてしまうと肌荒れの原因になってしまうので、 おもちゃや身の回りの物にスプレーしたら乾いたタオルでよく拭き取るか、よく乾かしてから使ったほうがいい!