双子育児の知恵

双子妊娠したら管理入院の準備だけでもしておこう!管理入院で必要な物は?

私は双子妊娠しているときに管理入院しませんでした。
でも、毎週病院に行くたびに、「次の検診で子宮頸管が短くなってたら入院だから入院の準備しておいてね!」と言われていたので、妊娠30週の頃には管理入院セットを車の中に入れて持ち歩いていました!
その時の経験を元に病院の先生や看護師に聞いた必要な物をまとめます。

双子妊娠にはなぜ管理入院が必要なの?

双子妊娠は多胎妊娠と言って単胎妊娠とは違いリスクがあります。

管理入院が必要なときは

●胎児子宮内発育遅延や体重差があるとき
●妊娠中毒症や妊婦の健康状態が思わしくないとき
●切迫早産または疑いのとき
●子宮頸管が短くなってきているとき

双子ちゃん妊娠中の「おなか」の大きさは、妊娠30週で、1人の赤ちゃんを妊娠している場合の臨月のおなかの大きさになります。
単胎妊娠の2倍のお腹になるので、重さが耐えきれなくて子宮頸管が短くなってきてしまうこともあります。

私の体験をまとめてみました↓

管理入院はしたくない!双子妊娠したときに管理入院なしで乗り切った方法!

管理入院に必要な物一覧表!

●前開きパジャマ3枚
 病院内は暖房で暑かったりします。半袖もあると良いです。
●マタニティブラ3着、マタニティショーツ6着
 病院内で洗濯機が使えるところもありますが、張り止めの点滴をしていて動 けない場合があるので、少し多めに持ったほうが安心です。
●骨盤ベルト
 いつも使っているものがあると便利です。ベッドで横になっているとお腹が重いため、腰や恥骨が痛くなります。
●カーディガン
 病院内で暑かったり寒かったりするので、いつでも羽織ったりできるものがあるといいです。
●ストロー付ペットボトルキャップ
 張り止めの点滴をしていると、動けないのであると便利です。
●バスタオル2枚、フェイスタオル3枚
 病院によっては用意してくれるところもあるみたいです。
●洗面用具
 これも病院によってです。シャンプーなどは病院にあることもあります。
●ボディクリーム
 病院内は乾燥します。妊娠線防止のクリームと共にあるといいです。

他にも、、、
ティッシュペーパー
ウェットティッシュ
手鏡
箸・スプーン・フォーク・マグカップ
スリッパ
筆記具
置き時計
ヘアゴム
充電器
イヤホン
ビニール袋
母子手帳ケース(保険証・診察券・母子手帳・印鑑)
爪切り、メガネ、コンタクト
歯ブラシ
ドライヤー
洗濯ネット

管理入院中にあると便利な物!

●DVDプレイヤー
 有料のテレビだともったいないので、イヤホンを付けてDVDを見るのもありです!
●お菓子
 体重制限されていない人は持っていたほうがいいです!
●ポケットWi-Fi
 もし持っている人は病院内でも使えると便利です。
●子供の名前の本
 暇なので考える時間にはちょうどいいです!
●扇風機
 病院内は暑いので。
●ゲーム
●クロスワード
●大人の塗り絵

暇つぶし用にあると便利です!

まとめ

お金のことを考えると管理入院はあまりしたくないですよね。

だけど、もう少しで会える双子ちゃんのためにもしっかり準備だけはしておいたほうがいいです!

私はお守り代わりと思って車の中に入れておきました。

準備しておくといつでもどんとこい!と構えることが出来ます^^

関連記事:双子出産の退院後に必要な赤ちゃんグッズリスト!